1. 営業サプリTOP
  2. 「売れる営業」養成講座の記事一覧
  3. 営業ヒアリングのコツ9選

「売れる営業」養成講座 ヒアリング

営業段階で、案件化できるか否か、受注できるか否かといった結果は、アプローチ準備とヒアリングでほぼ100%決まってしまうもの。ヒアリング段階で競合に負けないためのコミュニケーションのコツを解説します。

ヒアリングで相手が自然に話しだす5つのワザと使うべきツールとは?
顧客が話すきっかけを作る

ヒアリングで相手が自然に話しだす5つのワザと使うべきツールとは?

そもそも「ヒアリング」というワード自体が営業する側の勝手な論理で、人間関係があったり、その商材に興味、関心を…

「検討します」…いいの?ダメなの?顧客の本気度を測る方法
顧客の本気度を測る方法

「検討します」…いいの?ダメなの?顧客の本気度を測る方法

前回の訪問では「検討しておきます」という反応だったにもかかわらず、その後は連絡してもアポイントすら取れなくな…

営業における必須スキル!売れる営業に必要なヒアリング項目10
顧客の課題、本音、情報の引き出し方

営業における必須スキル!売れる営業に必要なヒアリング項目10

「営業とは話すことではなく、聞くことである」という格言がある。しかし、顧客に聞けば答えてくれるという訳でもな…

営業のコツは初回訪問にあった?効果的な自社紹介4つの例
案件化に繋がる自社・商材の紹介方法

営業のコツは初回訪問にあった?効果的な自社紹介4つの例

初回訪問の場面で、その後の展開を大きく左右するのは、自社を紹介する会社案内の場面になる。今回は案件化につながる魅…

営業がヒアリングで主導権を握れる秘策…ここだけの話
営業の主導権を握る方法を学ぶ

営業がヒアリングで主導権を握れる秘策…ここだけの話

なかなか自分の思うように商談運びができない、顧客のその時の気分に左右される出たとこ勝負の営業では、いい成果を生ま…

売れる営業にとって「なるほどですね」「一応」はNGワードと心得るべし
営業のNGワードを学ぶ

売れる営業にとって「なるほどですね」「一応」はNGワードと心得るべし

初回訪問はできるが、2回目訪問につながらない、あるいは、なかなか案件化できないことに悩む営業パーソンは少なく…

「この担当営業は、うちにとってプラス。」と思ってもらうためのセールストーク
顧客から軽んじられないための処し方

「この担当営業は、うちにとってプラス。」と思ってもらうためのセールストーク

営業パーソンは常にお客様から値踏みされている。「自分にとって、会社にとって役に立つ存在かどうか」という基準で。 …

営業におけるヒヤリングの段取りと重点ポイント
相手に話させる段取りを組む

営業におけるヒヤリングの段取りと重点ポイント

“営業とは「話すこと」ではなく、「聞くこと」”ということは、頭ではなんとなく分かるのだが、お客様が話してくれ…

営業パーソンに必要なヒアリング。売れる営業の話し方とは
売れる営業の話し方文法

営業パーソンに必要なヒアリング。売れる営業の話し方とは

努力をしているにもかかわらず、成果がでない「惜しい営業」は自社や自社製品を主語にして話し、「売れる営業」パー…

営業養成講座 講座一覧