法人営業向けオンライン研修サービス 営業サプリで営業力UP! 法人営業向けオンライン研修サービス 営業サプリで営業力UP!
  1. 営業サプリコラムTOP
  2. ココロとカラダ
  3. 営業リーダーのためのメンタルトレーニングの記事一覧
  4. 周囲の期待とプレッシャーに押しつぶされないで、成果を出す方法は?

周囲の期待とプレッシャーに押しつぶされないで、成果を出す方法は?

実際に悩みを抱えている方のご相談ごとに、京先生から具体的なアドバイスをいただくケーススタディ編。今回は、営業マネージャー1年目のTさんのお悩みを解決します。プレッシャーから解放されるために、「プレッシャーを上手に手放す」方法を一緒に学んで行きましょう。

相談

プレッシャーに押しつぶされそう。
人の目を気にしない強いメンタルがほしい。

  • 相談者:Tさん(3X歳 営業マネージャー1年目)
女性のマネージャーを増やしたいという経営層の意向もあり、今期から我が社で初の女性営業マネージャーになりました。他の女性メンバーのためにも頑張らなければと思う一方で、家庭と仕事の両立がうまくいかず、強いストレスを感じる日々です。特に注目されてプレッシャーがあるほど、普段ではありえないような失敗をすることがあり、なぜこんな大変なことをやっているのか、自分で分からなくなります。人の目を気にしない強いメンタルがほしいです。

【1】京先生よりアドバイス:
プレッシャーをかけているのは他人ではなく自分かも?

怒った顔で聞いてるんじゃありません。ニコニコ顔で質問しますね(笑)。
「あなたは、本当にそんなに期待されていますか?それは思い込みではありませんか?」

人はかなりいい加減なものです(笑)。「期待しているよ」「君に任せたいんだ」という言葉に、重みがない場合だってあるんです。もちろん良かれと思って励ましのつもりで言ってくれている人もいるのかもしれませんが、どちらにしろ、その真意は分からないわけです。でもここで明らかなのは、あなたが多少失敗したとしても組織の存続があやうくなるようなことはないはず、ということではないでしょうか。

Tさんが女性管理職として成果が出せなくても、そのせいで、今後、会社が女性管理職の登用を見送ることはまずないでしょう。それなのに、大きな重いプレッシャーを感じているあなたは、裏返せば、それだけ責任感の強い素晴らしい人なのだとも思います。だからこそ、これからますます成長していくことができるあなたが自分で自分にプレッシャーをかけてはもったいない。良い機会なので、今感じているプレッシャーについてちょっと考えてみましょう。

プレッシャーのきっかけは他人の声がけであったとしても、そのプレッシャーをどう捉えるかはあなた次第。例えば、他人の言葉によって「だから、私はできる人間であらねばならない」と自分を自分で縛ってしまったとしたら、それは確かに苦痛ですよね。更に、もしもあなたの心の中でも「私はいつも完璧でいたい」というような想いがあれば、その理想像と現実の自分との乖離が、常に自分にプレッシャーをもたらしているということにもなります。それだけ頑張りたいのだという意味では素晴らしいことなので、その向上心をうまく自己調整して、一歩一歩成長し根拠のある自信を作っていきたいものです。

この記事の情報は公開時点のものです。