詳しくはこちら
  1. 営業サプリTOP
  2. 1分で解る!ビジネスキーワード の記事一覧
  3. サステイナブル

サステイナブル

サステイナブル

直訳すれば「持続可能」という意味になる「サステイナブル(Sustainable)」。「自然環境に配慮する」という意味合いで使われることが多い。1992年にブラジル・リオで開催された第1回国連地球サミットでも「持続可能な発展」という意味でサステイナブルが使われ、この考え方が提唱されたことで広く一般的になった。

例えば「サステイナブルデザイン」と言えば、再生利用素材や天然(自然由来)素材を使って、環境を配慮したデザインの製品を指す。「自然に優しい」と言うような意味合いになるだろうか。また、「サステイナブル社会」と言えば、環境を守りつつ将来的に我々の子孫の利益を害しないことを配慮しながら作りあげていく社会のことを示す。

企業活動における「サステイナブル経営」と言えば、企業が「環境を保全しながら経営を進めていく」と言うだけでなく、従業員や顧客、取引先、地域社会といった利害関係者(ステークホルダー)に対して適切に関わりながら「持続的に経営を続けていく」と言う意味合いで使われることもある。
ビジネスをする上では、持続可能という「サステイナブル」は重要だ。短期的に自社が儲かればいいということでは、未来永劫お付き合いできるような「サステイナブル営業」を展開できないからなのだ!

文:二瓶朗  イラスト:室木おすし