ご存知ですか? テレアポで欠かせない「冒頭部分の工夫」

テレアポ成功率の高いAさんに、秘訣を聞きました。
「製品やサービスを案内するときの、冒頭部分を大切にしています」と言います。
次の4つの中で、最も効果的な「テレアポの冒頭」はどれ?

「お得な」「SNSで話題の」あるいは「テレビでお馴染みの」などは、一見、人々の興味を引きそうなキーワードです。実際、新聞広告等ではよく見かけるかもしれません。
しかし、広告とテレアポは異なります。テレアポの目的は、いま電話で話している相手から、アポイントを確実に取ることです。
その目的から考えた時、冒頭で「御社」という言葉を使うのはかなり効果的です。「この人は、我が社に関することを話そうとしているんだ」と印象づけることで、「よし、話を聞いてみようか」というスイッチが入る可能性が高くなりますよ。

もう一度考えてみよう!

閉じる