苦手なテレアポ…。「台本」を用意してもいいの?

テレアポが苦手なAさん。どうしたら上達するか先輩に尋ねたところ、「台本を作ることだよ」と助言されました。
さっそくAさんは台本を作りましたが、これをどのように使うとよいでしょうか?

テレアポは、どのような順番で話すか、その構成が成否を大きく左右します。ですから、「まず台本(スクリプト)を作ること」という、先輩のアドバイス自体は正しいのです。
ただし、台本を見ながら実際にテレアポを行うのではありません。台本は、あくまで練習用です。
何かを読みながら話しているときの口調は、相手に伝わるものです。
「なんだか不自然だな」と、違和感を与えてしまう恐れがありますから、台本は練習用に使いましょう。そして自然に口に出るまで、100回でも200回でも行いましょう!

もう一度考えてみよう!

閉じる